就業規則、労務監査、社会保険・労働保険手続き、給与計算、助成金、メンタルヘルス対策、労働トラブルの相談・アドバイス

顧問契約について


契約形態


契約形態 概 要
アドバイザリー
(相談のみ)
「人事労務に関する相談・助言・指導などのアドバイス業務」を行います。
スタンダード
(相談・手続き)
「労働社会保険諸法令に基づく事務手続き代行業務」及び「人事労務に関する相談・助言・指導などのアドバイス業務」を行います。
アドバンス
(相談・手続き・給与計算)
「労働社会保険諸法令に基づく事務手続き代行業務」、「給与計算業務」及び「人事労務に関する相談・助言・指導などのアドバイス業務」を行います。

契約形態 相談 手続き 給与計算 期間
アドバイザリー     1年〜
スタンダード   1年~
アドバンス 1年~

※ 顧問契約に含まれない手続きについて
  ・老齢・障害・遺族年金の裁定手続き
  ・各種助成金・奨励金等の申請手続き
  ・労働・社会保険関係の新規適用手続き
  ・就業規則・各種規程の大幅な改定 等


報酬の目安


顧問報酬(税別)
従業員数 アドバイザリー
(相談のみ)
スタンダード
(相談・手続)
アドバンス
(相談・手続・給与)
〜19人以下 20,000円 25,000円 スタンダード報酬

給与計算報酬
20〜29人 20,000円 30,000円
30〜39人 30,000円 40,000円
40〜49人 30,000円 50,000円
50〜69人 40,000円 65,000円
70〜99人 40,000円 80,000円
100〜149人 50,000円 100,000円
150〜199人 50,000円 150,000円
200〜299人 60,000円 200,000円
300〜399人 70,000円 250,000円
400人以上 別途協議
※ 従業員数の算出にあたり、保険加入者は1人、保険未加入者は0.5人として
  カウントします。
※ アドバイザリー報酬につきましては、業務量・訪問回数等により報酬が加減算
  されることがあります。



給与計算報酬(税別)
基本報酬10,000円 + 従業員数×500円
※ 従業員数9人までは基本報酬の範囲内とします。



※ 上記は目安となります。詳細は個別見積りの際に提示させていただきます。



お問い合わせフォーム




Page Top


この改行は必要→